TOPICS

『実証実験の効果を大公開!コメディプロモーションってどれだけ効果がある?』

クスっと笑えて、インパクトも強く実売効果につながるPR映像制作サービス『NO NESNSE(ノンセンス)』のコメディプロモーション。2020年12月15日〜2021年1月の約1ヶ月半の期間をかけて実証実験を実施しました。今回はその結果を公開します。

▷PRTIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000068507.html

▷コメディプロモーションの紹介動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=GfeEs7dJR84&feature=emb_logo
▷コメディプロモーションのサービス内容はこちら
https://nonesnse.com/about/

突出したCTR値を記録

今回公開し、検証実験を行なった動画はスナップリング(https://nonesnse.com/contents/snapringスナップリング-コメディープロモーション/)。InstagramとFacebookに出稿したところ、すべてにおいて高いインプレッションを叩き出しました。これは広告換算価値平均よりもかなり優れた反応です。特にCTR(ユーザーに表示された回数(インプレッション数)のうち、ユーザーがクリックした回数の割合)では広告平均の0.1-0.8%に対してスナップリングのInstagram広告は1.93%, Facebook広告は1.34%となり平均を大きく上回る結果となりました。思わず再生したくなる”“そのまま観続けてしまう”ような、面白いPR動画『NON SENSE(ノンセンス)』が従来のPR動画とは一線を画し、有効であることを示しています。

5万円という低予算なのに、表示回数は約10万件

言うまでもありませんが少ない予算で、できるだけ大きなインパクトを与え、効果につなげるのが広告の役割です。コメディプロモーションでは企業様のメッセージにちょっとしたひねりや笑いのエッセンスを加えることで、強い印象を残すことが可能です。「この動画なんか普通のPR動画と違う」「ちょっと面白いからこのまま見てみよう」「この企業なんか面白いことやってるな」そんな反応が期待できます。今回の実証実験ではInstagram、Facebookあわせて約5万円の予算で、約10万件の表示回数を獲得することができました。

特にイージーパックはSNSに強かった

当社がおすすめするSNSに最適なショート動画『イージーパック』 (https://nonesnse.com/service/)でもその有用性が実証されました。『イージーパック』とは10〜30秒の短い広告動画のこと。さらに有力だと判明したのは、競合商品の比較動画広告です。短い『イージーパック』では他社製品と比べた、“比較検証スタイル”を表現方法として取り入れています。これも今回の実験でわかりやすさや納得につながるものだとの確証を得ることができました。

カギは開始5秒以内。実証実験で見えた今後の展開

一方、今回の実験結果では、動画視聴5秒を過ぎると離脱率が上がることも判明しました。今後は開始から5秒以内で興味を惹きつけ、視聴の継続に繋げられるよう、制作の工夫を重ねることが重要です。この点は今後ブラッシュアップを行い、改善しますので、次回の製作プロジェクトと検証結果にぜひご注目ください。

▷NONESNSEホームページはこちら:https://nonesnse.com/

コメディプロモーションは○○な企業ほどオススメ

・話題性のある商品を今すぐアピールしたい
・短い期間で効果をあげたい
・即売効果のある動画を制作したい
・消費者の声を生かしたPR動画を作りたい

詳細はこちらでもチェック!
Facebook:https://www.facebook.com/Nonesnse-105069891469510
Instagram:https://www.instagram.com/nonesnse.film/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCiv7clquffCeQRlfZZvjKvQ
Twitter: https://twitter.com/nonesnse_film